No.24

La cronica de Roque Santa Cruz
ロケ・サンタクルスの記録・・・古巣オリンピアに復帰!パラグアイ代表も応援してます。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2015GWスペイン・リスボン旅行:リスボン市内観光

リーグ戦も一段落したところで、
まだ滞っている昨年GWの旅行記のほうを進めます。

2015年5月2日(土)

今日はリスボンの市内観光です。
朝食を食べてまずは世界遺産のベレンの塔へ向かいました。
リスボン到着した日に行ったとおり、
カイス・ド・ソドレまで地下鉄、そこからトラムで行ったのですが、
オープンの10時までに行くつもりが10時15分位になりました。
その位なら問題ないと思ったのですが、問題あったんですね。

lisbon0502.3.JPG

列から15人目位にも関わらず一向に進みません。
何でだろうと思ったら、
この塔が古いので中に入れるのは150人と決められていたのです。
オープンしたばかりだから、見終わって出てくる人がいないので、
ずっと入れなかったわけです。
それでもイタリア人の団体より前にいたのがせめてもの救い。
15分位待ってジェロニモス修道院とコンビのチケット買い、
中に入りました。
ベレンの塔は長らくテージョ川の船の出入りを監視する
要塞としての役目を果たしていました。

発見のモニュメントをさくっと登ってから
ジェロニモス修道院に向かいました。
案の定エントランスはたくさんの人でごちゃごちゃしていて
チケット持っている人の列があるのかよくわからず
しばらく並んでいたら、
チケットを持っているなら入口はあっちよ
と教えてくれる人がいて漸く入場・・・・

発見のモニュメントからみたジェロニモス修道院
lisbon0502.4.JPG

本当にでかい修道院です。
完成までに300年かかったそうですが、
それだけ大航海時代のポルトガルの勢いが感じられます。
バスコダガマの墓もあります。

lisbon0502.2.jpg

マヌエル様式の美しい回廊
lisbon0502.5.JPG
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2015GWスペイン・リスボン旅行:シントラ&ロカ岬Part2

マラガの今年最後の試合は30日レバンテ戦なのですが、
今の所これといった話題もないので、
ロケのマラガ復帰で中断していることをすっかり忘れていた
GWのスペイン・リスボン旅行の続きです。
あまりに間隔が開いてしまったのでこれまでの経過をざっと説明すると
4月27日に羽田を出発しバルセロナへ行き
その後当初はマラガへ行く予定でしたが、
ロケのクルス・アスルへの移籍で急遽リスボンに行ったところです。
旅行の話を見る場合はカテゴリーでスペイン、ポルトガル等で
検索されるとわかりやすいと思います。

2015年5月1日(金)Part2

宮殿の見学が終わると王宮のあるシントラ・ヴィラへ向かいます。
王宮はメーデーでお休みなのですが、
近くのピリキータPiriquitaという店でお菓子を
買いたかったんです。しかし、またバスが来ません。
もう下るだけだから歩くか〜と歩く事にしました。

こんな観光電車が走ってました。
lisbon0501.17.jpg

王宮の広場では何やら撮影をしてました。
lisbon0501.16.jpg

このあたりは土産物屋がたくさんあって見てて楽しいです。
まずはシントラ名物のお菓子を売るピリキータを探そうと思ったら
すぐに見つかったけど行列ができていました。

lisbon0501.19.jpg

また行列か〜と思いながらも並んで店に入りましたが、
ここでは銀行と同じで番号札をとり、その番号を呼ばれたら、
ショーケースの近くに行くというシステムでした。
ケイジャーダトラヴセイロを買いました。

これが番号札の機械
lisbon0501.18.jpglisbon0501.29.jpg

この辺りはお土産もたくさん売っていて見ていて楽しい。
lisbon0501.20.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2015GWスペイン・リスボン旅行:シントラ&ロカ岬Part1

またまたGWの旅行の続きですが
この記事も順番を正すための再掲分です。すいません。

2015年5月1日(金)Part1

今日はメーデーです。
市内のジェロニモス修道院ベレンの塔は休みでしたが、
シントラのペナ宮殿のHPを見てみると
こちらはやっているとのことなので
ちょっと足を延ばしてシントラとロカ岬へ行くことにしました。

予めポルトガル鉄道HPで電車の時刻表を調べていて
9時半に乗るつもりでしたが、
朝食を食べて支度をしているうちに少し出遅れました。

シントラへ向かうポルトガル鉄道の電車は
ロシオ駅から出ているのですが、
このロシオ駅というのが外観をみているだけでは
駅とわかりにくいので、ちょっと注意です。

駅に着くと切符を買うのにすごい行列ができていました。
シントラまでの列車とシントラを観光する434番のバスと
ロカ岬へ行く403番のバス、
さらにロカ岬からカイス・ド・ソドレ駅まで戻る全行程が
乗り放題になるシントラパスを買うつもりでした。
これは見た目はViva Viagemと全く同じなんですが違うんですよ。

帰ってきてから知ったのですが、
ポルトガル鉄道のカードは裏に「CP」って入っているらしいのですが、
わかりにくい!
ともかくViva Viagemにチャージすることはできないようでした。
そんなのわからなくて窓口が混んでいるから
自動券売機で買おうとうするけどできないし、
近くにいた日本人の方達とわかりにくいですねと言ってました。

そもそもこのViva Viagemは24時間分をチャージする時、
24時間が過ぎていないと次のチャージができないのです。
数時間無駄にしてもいいからチャージしたいってことができないのです。
これってえらい不便!!
安くてありがたいような不便なような微妙なViva Viagem
とにかく切符なしに電車に乗れないので、
長い列の窓口に並んで漸く切符を買ったら
予定より一時間後の電車になってしまいました。

ロシオ駅構内にあったベンフィカショップ。
lisbon0501.0.jpg

や〜っと乗れた!
lisbon0501.1.jpg

電車に乗ってシントラの駅に到着。
ポルトガルのタイル・アズレージョがかわいい駅舎
lisbon0501.23.jpg

ムーアの城跡ペーナ宮殿に行く434番はすぐ来てラッキー
と思ったのですが、道が混んでいて進まない!
どんどん予定が狂ってくるのでムーアの城跡を後回しにして
ペーナ宮殿に先に行こうか迷ったのですが、
実は城壁が好きでムーアの城跡にすごく行きたかったので
やっぱりここで降りました。
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2015GWスペイン・リスボン旅行:リスボンに移動

今日もまたGWのスペイン・リスボン旅行の話を
アップしようと思ったのですが、
9月にアップした2つの記事が順番間違ってアップしてました。
見る人には今更どーでもいいよってなことなんですが、
このブログを記録としている私としては
順番を正すために2つ分再掲します。

2015年4月30日(木)

この日はリスボンへの移動の日でした。
・・というか最初の予定ではマラガに移動するつもり
だったのですよね。
マラガはとっても気に入っていたのでもう一度行きたい
と思っていましたが、
いざロケがいなくなってみると寂しくて行く気になれない。
それで以前からポルトガルいいよ〜って聞いていたので
これがチャンスと思いリスボンだけではありますが、
海もあるので行く事にしたのです。

バルセロナからリスボンへの移動は飛行機です。
前回初挑戦したVuelingイベリア航空で行きたいと思ったのですが、
かなり早い時期から安いチケットはなくてポルトガル航空にしました。

帰りのリスボンからマドリードは比較的余裕があったので、
後でいいやとほっておいたら気が付いた時はかなりうまってきて、
格安を探すとAirEuropaしかありませんでした。
最近はエールフランス等のスカイチームに加盟しているから
いいやと予約してみたのですが、
ここのHPが一般的な航空会社の予約システムと少し変わっていて
予約番号だけがメールできて、eチケットはないんですよね。
えらい不安になって、一生懸命ググってみたのですが、
ここを利用した人のブログ等の記事がなかなかなくって
ちょっと不安になったのですが、
漸く「メールしかこなかったけど、問題なかった」
という書かれているブログを見つけてほっとしました。
実際チェックインするときにはeチケットを持っている人もいて
ちょっと不安だったのですが、
予約完了メールID(パスポート)だけでOKでした。

ともあれ朝はゆっくりと起きて朝食を食べ
前回はバタバタして一度も行かなかった屋上へ行きました。
こういうところでプールに入るような時間の余裕のある
旅行をしてみたいなあ。

そしてここでまたプチアクシデント!
写真を撮ろうと思ったら充電が切れそう。
夕べちゃんと充電したのに
どうやら消すのを忘れてつけっぱなしにしてたみたい。
とりあえずチェックアウトまで充電したけど足りない!
まったく〜

チェックアウトがすんだらカターニャ広場へ行き
空港バスAerobusに乗りました。
空港ではセキュリティチェックが意外に混んでいて
早めに行っていて正解でした。
そもそも翌日の5月1日はメーデーだし、
このあたりはヨーロッパでも連休になるんで混んでいるのでしょう。
なかなかゲート番号もでないので、
待ち時間はトイレでカメラのバッテリーを充電してました。

ポルトガル航空の機内では一応軽食が出ました。
かわいい入れ物
lisbon0430.0.jpg

3人席の通路側に座っていたのですが、
隣の2人の男性が見た目はごく普通の2人なんですけど
カップルだったので仲良い雰囲気にちょっとびっくりでした(笑)
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top
| 1/1 |
top page
TweetsWind