No.24

La cronica de Roque Santa Cruz
ロケ・サンタクルスの記録・・・古巣オリンピアに復帰!パラグアイ代表も応援してます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

モンテビデオに到着!

またまた勘違いをしていた私、
今夜のリベルタドーレス予選のMontevideo Wanderers
との試合はホームではなくアウェーから始まるようです。

というわけでオリンピア御一行はオリンピアのスタジアムで
練習をした後にウルグアイのモンテビデオに向かいました。

olimpia20180121.3.jpgolimpia20180121.2.jpgolimpia20180121.1.jpgolimpia20180121.5.jpg

キックオフが日本時間で言うと明日朝7時15分なので
一番バタバタしている時間帯ですよね。
今日の雪の影響で明日は休み・・なんて事になれば
良いんですけど、さすがに休みにはならないですよね。

ロケはスタメンかもと書いてあるところもありますが、
Montenegroと書いてある方がちょっと多いですね。
誰がプレーしてもとにかく勝て!!

JUGEMテーマ:スポーツ

permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

今シーズン初戦までカウントダウン!

22日月曜日現地時間19時15分キックオフ、
それがオリンピアの今シーズンの公式戦初戦です。
リベルタドーレスの予選でMontevideo Wanderers
戦うわけですが、ホームなのでここはきっちりと勝ちたい。

Garnero監督のコメントによるとロケのコンデションは
良い状態なようで、スタメンもあるかも??

ところで、先日ロケ達オリンピアの選手や監督は
Centro Comunitario Chacaritaという医療補助施設(?)
にいる子供たちに会いに行ったようです。みんなかわいい〜

olimpia20180112.1.jpgolimpia20180112.jpg

JUGEMテーマ:スポーツ



permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

プレシーズンマッチ第一段でゴール!

今朝のBoca Unidosとの親善試合は3-2で
オリンピアが勝ちました。
3点目はロケのゴールです!

ハイライトビデオしか見ていませんが、
カマーチョが全得点に絡んでおり
彼がやはりチームの要と言えるでしょう。

試合は前半25分にGonzalo RÍosに先制され
40分にNÉSTOR CAMACHOのゴールで追いつきますが、
後半すぐにまたGonzalo RÍosのゴールで逆転、
41分にロケがヘディングでゴールして勝利!
ちなみにロケは63分にBrian Montenegro
交代して入りました。
今年も70分あたりからの起用になるのかな〜

↓こちらに試合のハイライトビデオがあります。
Enciende la ilusión

20180115bocaunidos.1.jpg20180115bocaunidos.jpg

来週にはリベルタドーレス予選があります。
今年は本戦まで絶対行くこと!

試合前の写真かな?Walter Gonzalezと一緒
20180115bocaunidos.2.jpg

Jorge Mendozaの子供Thaigo君と
20180115bocaunidos.3.jpg

JUGEMテーマ:スポーツ



permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2017GWバルセロナ&南イタリア旅行:いよいよ帰国

今夜はオリンピアの今シーズン初めての試合です。
‥と言っても練習試合という感じなんでどんなものかな。
とりあえずロケのコンデションは良さそうです。

・・で漸く私の昨年GWの旅行記もラストです。
今回はロケにもサッカーにも関係ない話ばかりでしたが、
誰かのお役にたてたらいいな。

2017年5月7日

長かった旅行もいよいよ帰国の日。
JALなんでロンドン経由で帰ります。
フライトは15時すぎなのでランチまでは時間があります。
朝はゆっくり起きて朝食を食べ、
荷造りをしてチェックアウト。
荷物をフロントに預けてから再びバチカンを目指しました。

roma20170507.1.jpg

コンチリアツィオーネ通りから見たサン・ピエトロ大聖堂
今日もすごい人です。
roma20170506.19.jpg

・・が、バチカンはミサがあるので見学ができません。
ミサって何時間やるんだろうなと思いつつ
サンタンジェロ城へ向かいました。
ここからの景色はバチカンが見えて気持ちがいいです。

roma20170507.5.jpgroma20170507.8.jpgroma20170507.7.jpg

テヴェレ川に架かるサンタンジェロ橋から振り返ってみる
roma20170507.2.jpg

続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2017GWバルセロナ&南イタリア旅行:ローマもやっぱり大混雑

昨年のGWの旅行記もあと2回、
もうちょっとお付き合いください。

2017年5月6日

モーニングコールのおかげもあって早く起き
無事荷造りもできました。
朝食の時間は7時からなのでそれは食べずに
早めに駅に行ってパンでも買おうかなと思って
レセプションに鍵を返しに行くと、
パンとコーヒーなら用意してあるから食べていけば
と言ってくれて助かりました。
駅近のせいかWifiがうまく入らなかった事以外は
お手頃のホテルでした。

無事電車にも乗れ、ローマ到着11時半、
この4時間はのんびりとした時間でした。

ローマのテルミニ駅に到着
駅そのものは変わっていない気がしたけど、
以前はどこのホテルに泊まったのかも覚えていない位
久々のローマです。

まずはホテルに向かいチェックイン。
今回のホテルはSelena Hotel
いつものように駅からスーツケースを持っても
歩いていける距離にありお手頃価格なホテルです。

それだけに部屋も狭いし設備は新しいものではないですが、
私的には特に問題はありませんでした。
でも、TVが昔の箱型?で液晶でなかったのには驚きましたが・・・

チェックインの時に受付のオヤジに
「君の予約はないよ」って言われたんですよ。
うそ〜バルセロナ事件の後にちゃんとチェックしたのに!
・・と思いながら驚いていたら、
「ジョーク!」というオヤジ
それは今回の旅行で一番言ってほしくないジョークだってば!!

ということがありつつ、部屋で一段落。
バチカンに行く準備をしているうちにどんどん時間がたちます。
既に日本からチケットは14時半に予約をしております。
いくつかホテルの近くのレストランをチェックしてたのですが、
それを探しているとあっという間に時間がかかりそうなので、
さっきの受付のオヤジに「この近くにおいしいカルボナーラを
食べれる所はある?」って聞いたら通りの向いの店を指さす。
え〜本当にあの店??
と思ったのですが、もう悩んでる時間もないので
その店でカルボナーラを頼みました。
日本ではカルボナーラというと生クリームを使うので
食べないので、何と比較してよいのか微妙ですが、
普通においしかったけど量が多かった・・・
次に行く時はカルボナーラの有名な店で食べてみたいです。

roma20170506.1.jpg

腹ごしらえをした所で地下鉄A線に乗ってオッタヴィアーノ駅
目指します。
地下鉄のチケット売り場で今から一日券を買ってももったいな
と思いながら考えていたら
チケットの買い方を教えてくれる女性がいたのですが、
これがくせもの。
買い終わった後に教え賃をねだるわけです。
もちろん軽〜く無視したけどね。
やっぱりローマ、気を許してはいけないと思いつつ
バチカンを目指します。

roma20170506.3..jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

Roqueはチームのリーダー

オリンピアの新監督Daniel Garneroはインタの中で
ロケについてコメントをしました。

要約するとロケはチームのリーダーである。
それは彼のキャリアからではなく、
彼の毎日の行いによるものである。
彼には10ゴールしてほしいし、それが必要である。
彼はチームに何かを与えられる選手である。

ってなことだと思います。

Garnero: "A Roque lo quiero 10 puntos, lo necesito"


olimpia20180111.1.jpgolimpia20180111.jpgolimpia20180108.jpg

今シーズンこそロケの最後のシーズン、
想い出に残るシーズンになりますように・・・

JUGEMテーマ:スポーツ



permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2017GWバルセロナ&南イタリア旅行:フォトジェニックなアルベロベッロ

昨年のGWの旅行記のご報告もあと少しです。
今日もお付き合いください。

2017年5月5日

この日はアルベロベッロに行きました。
朝はゆっくり起きて朝食を食べ、
10時の電車に乗るつもりでホテルを出ました。
バーリ駅でアルベロベッロへの切符を買おうとしても
アルベロベッロの表示が出ません。なぜ?
それはアルベロベッロはトレニタリアではなく
Sudest線を利用しなくてはいけなかったのですね。

Sudest線はバーリ駅の左側にホームを降りる階段があり
それを通過して反対側に切符売り場などがあります。
ここでは往復切符を買いました。

Sudest線のHP  こちらをClick!

バーリからは、約1時間半です。
天気も良くのんびりとした時間でした。
アルベルベッロの駅より少し前から車窓には
トゥルッリが見えて、気持ちが盛り上がってきます。

アルベロベッロの駅を出てポポロ広場を目指して
歩くつもりだったのですが、
適当に歩いていたので着いたところは、
トゥルッロソヴラーノという民族博物館でした。
悲しい方向音痴・・
この時期はどこに行っても遠足中の子供たちがいて
ここでも小学生たちと一緒になりました。

bari20170504.3.jpgbari20170504.4.jpg

ここを出たらポポロ広場を目指して歩きます。
途中でランチしたい店があったのですが、
さすがにまだ早くてお店も開いていませんでした。

まだ開店してなかったLa Cantina
bari20170504.21.jpg

5月でも日差しが強いのでこんな公園は貴重です。
bari20170504.6.jpg

アルベロベッロはゆっくり歩いても2時間もあれば
見られる小さな町なので、
せっかく個人旅行ですからトゥルッリにも
泊まってみたかったのですが、
毎日荷物を持っての移動も辛くってあきらめました。

bari20170504.7.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2018GWバルセロナ&南イタリア旅行─Д泪董璽蕕らバーリへ

うーん、なかなかロケのホットなニュースが出てきません。
・・というわけで今日も昨年のGWの旅行記の続きです。
終わりまであとちょっとです!

2017年5月4日(木)

昨日は気になりつつも寝てしまったCL
ユーベは無事勝っておりました。
着替えをして朝食です。
オーナーはすぐ隣に住んでいて、
本来はすぐ隣に住んでいるオーナーの家で
朝食を食べることになっているのですが、
オーナーが足を怪我したことで
朝食はすぐ近くのレストランで食べることになりました。
サッシの景色を見ながら朝食を食べたいと思っていましたが、
部屋の外から十分に見られたし、
なかなか雰囲気の良いレストランでこれも良かったです。

朝食を食べたら荷造り。
とりあえずオーナーの家に行ってチェックアウトをして、
荷物を預かってもらい、
14時にタクシーを呼んでもらうように頼みました。

体力があれば一度グラヴィーナ渓谷まで下って
グラヴィーナ川を渡り登っていけば
サッシ地区を反対側から見られるし、
こちらには昔のままの洞窟も残っているらしいのですが、
さすがにその体力はありませんでした。

matera20170503..jpg

ですので、ドォーモを目指して坂を登って行き、
新市街の中心ヴィットリオ・ヴェネト広場にいきました。
ここにはバジリカータ州国立中世・近代美術館等もあるのですが、
展望台の横のLanfranchi Caffeでサッシ地区を見ながら
ジェラートを食べて一休みしました。

matera20170504.2.jpg

それから骸骨が彫られているプルガトリオ教会
珍しいですよね。
「死は免れることは出来ない」ということを示しているそうです。

matera20170504.3.jpgmatera20170504.4.jpg

ちょうどここを見ていたらイタリア人にバイクが好きなの?
と聞かれました。
デジカメのネックストラップがmotoGPのYAMAHAでもらったもの
だったので、それを見て声をかけたのでしょう。
ヤマハのバレンティノ・ロッシのファンなのと言ったら
そうなんだ。日本のバイクは良いねと言ってくれました。
ちょっとうれしい瞬間でした
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2018GWバルセロナ&南イタリア旅行:ずっと行きたかったマテーラ

オリンピアは14日の日曜日にアルゼンチンのBoca Unidos
と練習試合をするみたいです。
という位のニュースがないので、
本日も昨年のGWの旅行記を続けちゃいます。

2017年5月3日(水)

今日は今回の旅行の一番行きたかったマテーラ
ナポリから移動します。

ナポリの宿はB&Bだったのですが、
オーナーの家はここではないようなので、
昨日のうちに明日の朝のチェックアウトが
バタバタしないように、
ホテルを出る時間を伝えてレセプションにいてね
と伝えていたので、精算もスムーズでした。
朝食時間には早かったけど、
準備ができているので食べて行ってねと言われ、
しっかり食べてホテルを出ました。
本当に気持ちの良いB&Bでした。

地下鉄でナポリ中央駅に行き、
昨日のうちに調べておいたバスターミナルへ行きました。
スペインのように行先の電光掲示板のようなものがないので、
昨日のうちに確認しておいてよかった。

マテーラはサッシという洞窟住居のある街です。
20世紀になって人口増加と共に衛生状態が悪くなり、
住んでいた人々を郊外の集合住宅に移し、
一時無人化となったのですが、
ユニークな文化遺産が見直され1993年に世界遺産に
なったのですが交通が不便!
認定から10年以上がたち少しずつ良くはなっていますが、
まだまだ交通の便が良いとは言いにくい所です。
でも、ここにどうしても泊まりたいと思って
この旅行を計画したわけです。

matera20170503.6.jpg

マテーラについてはこちらのサイトを参考にしました。

ルカニア  こちらをClick!

南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ 
こちらをClick!

バスで一直線!イタリア・ナポリからマテーラへのアクセス方法
こちらをClick!

ナポリからマテーラに行く場合は、バスが一番楽です。
バスはMarinoFlixBusの2つの会社のバスがあります。
それぞれの時刻表を見て、自分に都合が良いのを選ぶわけで、
私はMarinoを選びました。

Marino HP  こちらをClick!

平日なので満席になることはないと思いましたが、
私の場合、朝が苦手なのでなるべく事前にできることはする
ということでチケットをネットで予約しようと思いました。
しかし、このサイトはまずユーザー登録を
しなくてはならないのですが、どうしてもエラーになります。
最後にPINコードが書かれたメールが来るはずなのですが
それが来ません。
他のサイトの質問コーナーでも話題になっておりましたので、
そういうもんなんでしょう。イタリアなので・・・

そういう場合は当日買うのはリスクがあるので
ナポリに着いたらなるべくは早めにチケットオフィスに行き
チケットを買うというのが普通です。
でも、私はどうしても面倒なことは日本にいるうちにやりたかったので、
メールをしました。英語の簡単なメールですけどね。
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2018GWバルセロナ&南イタリア旅行ΑД▲泪襯侫ーとナポリ観光

今年の最初の3連休、有意義に過ごそうと思っていたのに
なんだかあっという間に終わってしまいそう。
でも、昨年のGWの旅行記だけは順調にアップしております。
・・というわけで今日も続きです。

2017年5月2日(火)

この旅行を考えた当初はこの日はポンペイ遺跡
スターウォーズなどのロケ地にもなったカゼルタ宮殿
に行こうと思っていました。
ですが、いろいろ考えているうちに
ローマからでも行きやすいポンペイ遺跡などは
まだ行くチャンスがあるけど、
アマルフィーは今行かないと行かないかもな・・
と思ったので、行くか〜ということになりました。

アマルフィーと一口に行っても、
アマルフィー、ソレント、ポジターノと3カ所あって、
全てを回るには日帰りでは難しいです。
一番ポジターノがアマルフィーらしい気がしたのですが、
とりあえず今回はアマルフィーだけにしました。

で、アマルフィーに行く行き方は
陸からバスか海からフェリーの二通りがあります。
ツアー等はたいていナポリからバスなので陸路で行きます。
バスは楽ですが、細い道をくねくね走ると
酔う人が多いらしいです。
一方、フェリーはサレルノからなのでそこまで
電車で移動しなければなりません。
でも、海からのアマルフィーを見られるという特典もあり、
私はこちらを選びました。

朝起きて、朝食を食べてすばやく駅へ向かったのですが、
ここでトラブルがありました。
前もって時刻表で8時35分のインターシティ(急行)に
乗ろうとナポリ駅に着いたのですが、
サレルノへの切符を自動販売機で買おうとしても
どうしても買えないのです。
手順は間違えるほど難しくはないのですが、
まずは行き場所、日にち、時間と選ばなくてはならないことが
いくつもあります。
そしてその途中で時計がぐるぐる回るように
機械が反応しなくなるのです。
ずっと気長に待っても1分半たってタイムオーバーの表示!
ありえなくないですか?
ナポリの駅はかなり大きいですから
たくさんの販売機があるのですが、買えてる人もいるけど、
ほとんどの人があれ?っという顔をしているわけです。
窓口は当然のごとく行列ができているし・・・
で、そんなこんなしているうちに電車に乗り遅れました。
私、マジに頭に来て、自動販売機を蹴り倒したくなりました。
ああ、これがイタリアなんだなあ・・・・

次の電車は一時間以上あるので、
気持ちを切り替えて、明日マテーラに行くためのバス乗り場を
確認することにしました。

ナポリ駅からすぐなのですが、
スペインのように何行きが何番乗り場というような
電光掲示板の様な案内がなかった気がするので、
早めに行くか前もっての確認は必要かもしれません。

再び駅に戻って切符購入にに再チャレンジ!
でもやっぱり同じように買えないのですよ。
でもあきらめずにあちこちでチャレンジしたら買えました!
・・で電車に乗ったわけですが、
ナポリを出発してからその電車が各駅だったことに気づき、
結局サレルノに着くのが11時近くになってしまいました。

サレルノ駅からは海に向かって5〜6分歩くと防波堤?があり
その近くに切符売り場がありました。
比較的迷わず行けると思います。
アマルフィー行きのフェリーは行ってしまったばかりで
ここでも30分位待ちました。

amalfi20170502.1.jpgamalfi20170502.2.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top
| 1/407 | >>
top page
TweetsWind