No.24

La cronica de Roque Santa Cruz
ロケ・サンタクルスの記録・・・古巣オリンピアに復帰!パラグアイ代表も応援してます。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< それがパーフェクト! | main | ブラックバーン・ローバーズ短信 >>

残留争いは最終戦まで持ち越し

昔は好きではないチームの筆頭はレアル・マドリーでしたが、
ロケがシティに移籍したこともあり、最近はマンユーなんですね。
そんなわけで土曜日のマンユー戦を振り返ろうと思ったのですが、
悔しさが蘇ってくるので、TV放送もあったことですので省略します。

ただ、ホーム最終戦だったので、試合後にさら〜っと選手達が
ピッチを回っていた気がするので、一応画像をチェックしてみました。
しかし、そんな画像はなく、あるのはEwoodParkのロッカーで
喜んでいるマンユー選手の画像でした。
そんなものは絶対このブログには載せたくないと思ったのですが、
ルーニーが胸毛で優勝回数の19というのをかたどっていたのを見て、
なんだか笑ってしまったので、ちょこっとアップしますね。

rooney19

さて、昨日の試合の結果、ウエストハムの降格は決定しましたが、
その上のウィガンとブラックプールが勝ったため、
順位こそ変わらないものの、
15位のRoversと19位ウィガンとの間の勝ち点の差はわずかに
1となってしまいました。

よって、最終節はブラックバーン、ウルブス、バーミンガム、
ブラックプール、ウィガンによる熾烈な降格争いが
繰り広げられることになりました。

※順位表 clickすると大きくなります。
ranking

次節のカードは以下のとおり。
Man Utd vs Blackpool
Stoke vs Wigan
Tottenham vs Birmingham
Wolverhampton vs Blackburn

マンユーは勝利で優勝を祝いたいでしょうが、
引き分けでも別にかまわないし、
ストークやトッテナムもホーム最終戦だから勝ちたいでしょうが、
負けても順位その他に影響はないので、
一番熾烈なのはやはりウルブスとRoversの直接対決だと思います。
勝ち点40を獲れば残留できそうと思っていたのですが甘かった。
こういう状況なので、もしかするとTV放送あるかもしれませんが、
恐すぎる〜。

ちなみにマンユー戦でキーン監督の交代にJsportsの解説者たちは
疑問を投げかけていましたが、
ホイレットサンバもハムストリングに違和感を感じての交代で、
Jジョーンズは疲れからの交代ということのようです。
キーン監督のコメントを見ると、大きな怪我ではないので、
ウルブス戦にはみんな問題なさそうです。

JUGEMテーマ:スポーツ
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

スポンサーサイト

permalink | - | - | ▲ top

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suertepy.jugem.jp/trackback/2492
この記事に対するトラックバック
TweetsWind