No.24

La cronica de Roque Santa Cruz
ロケ・サンタクルスの記録・・・古巣オリンピアに復帰!パラグアイ代表も応援してます。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 天国と地獄の最終節 | main | 休む間もなくボリビア戦に向けたパラグアイ代表発表 >>

残留決ってお疲れ様!

Roversは2-3でアウェーのウルヴスに勝ち最終節で自力で
見事に残留を決めました。
結果、残留争いしていた5チームのうち、
Rovers、ウィガン、ウルブスが残留し、
ブラックプールとバーミンガムが降格しました。
・・なんですけど、昼休みにUEFAの日本語版HPを見たら、
ブラックバーンと、バーミンガムが降格って
書いてあったんですよ。
今はもうブラックプールになってますけど、ひどいじゃない!!

証拠写真として携帯でとっておきました(笑)
uefa

さて、Roversですが、
前半からどちらもまず先制点をとりたいという気持ちが
現れていたのですが、先制したのはRoversでした。
22分にロバーツ、38分にエマートン、45分にホイレット
前半に3点獲ったので、これで安心と思っていたのですが、
ウルヴスは負けても得失点差で残留できる可能性があったので、
最後の最後に73分、87分と2点獲りました。
いくらなんでも3点は失点しないだろうと思いつつも
最後はハラハラしましたね。
こういう展開ではそう簡単に選手交代はしないなと
ロケの出場は難しいなあと思っていましたが、
ちょっとくらい顔を見たかったなあ。

522

ロバーツのTwitterを見たら、
残留が決るまでTwitterをしないと決めたと言ってました。
フィル・ジョーンズの方は画像があって、
良く見たらクラブバスの中の机にシャンパンがあったので、
帰りのバスの中でみんなで飲んだのでしょうね。
みなさん、お疲れ様でした〜
残留が決ればもうすぐに来シーズンの話になります。
とりあえずキーン監督続投のようですね。
サポのTwitterには来季はお金を使っていい選手を獲ってくれ
と書いている人もいましたし、そうなるんではないでしょうか。
そのへんのことはまたまた別記事にしますね。
個人的にはアンチェロッティの行く先が気になります。
トホホなユーべに戻ってきてはどうでしょう?

それにしてもやっぱりこういう気持ちの入った試合は
ハラハラドキドキするけれどおもしろいですね。
CLに備えてメンバーを落としたとはいえ、
やっぱりマンユーはマンユーでした。
でも負けたとはいえ、2点獲って一時はリードした
ブラックプールもよくやったと思うし、
78分にゴールして残留したウィガンも素晴しい。
・・って言えるのはRoversが残留したからですけど。

ちなみに上位のほうは
CLがマンユー、チェルシー、シティ、アーセナル、
ELがトッテナムということでリバプールはユーべと同じように
トホホなシーズンで終わる事になりました。

ところで、パラグアイ代表のプレミア勢は
誰も降格しなかったのはよかったです。
これからパラグアイ代表はコパ・アメリカの準備
ということになり、恐らくロケも参加すると思いますが、
それまでほんのつかの間の休暇を家族と楽しんでほしいです。

私はしばらくテニス観戦・・そしてCL決勝!
震災の影響で心配していた世界クラブ選手権の日本開催は
間違いないということなので、
もうバルサが来日するのとマンユーが来日するのでは
私のテンションは天国と地獄状態!
決勝戦はしっかり応援できるように体調を整えないとね。
そうそう、リベルタドーレスはリベルタは負けてしまったけど、
セロは準決勝まで進んでいます。セロがんばれ!!

クラブW杯、12月に日本で=サッカー

JUGEMテーマ:スポーツ
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

スポンサーサイト

permalink | - | - | ▲ top

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suertepy.jugem.jp/trackback/2497
この記事に対するトラックバック
TweetsWind