No.24

La cronica de Roque Santa Cruz
ロケ・サンタクルスの記録・・・古巣オリンピアに復帰!パラグアイ代表も応援してます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Roqueはチームのリーダー | main | 2017GWバルセロナ&南イタリア旅行:いよいよ帰国 >>

2017GWバルセロナ&南イタリア旅行:ローマもやっぱり大混雑

昨年のGWの旅行記もあと2回、
もうちょっとお付き合いください。

2017年5月6日

モーニングコールのおかげもあって早く起き
無事荷造りもできました。
朝食の時間は7時からなのでそれは食べずに
早めに駅に行ってパンでも買おうかなと思って
レセプションに鍵を返しに行くと、
パンとコーヒーなら用意してあるから食べていけば
と言ってくれて助かりました。
駅近のせいかWifiがうまく入らなかった事以外は
お手頃のホテルでした。

無事電車にも乗れ、ローマ到着11時半、
この4時間はのんびりとした時間でした。

ローマのテルミニ駅に到着
駅そのものは変わっていない気がしたけど、
以前はどこのホテルに泊まったのかも覚えていない位
久々のローマです。

まずはホテルに向かいチェックイン。
今回のホテルはSelena Hotel
いつものように駅からスーツケースを持っても
歩いていける距離にありお手頃価格なホテルです。

それだけに部屋も狭いし設備は新しいものではないですが、
私的には特に問題はありませんでした。
でも、TVが昔の箱型?で液晶でなかったのには驚きましたが・・・

チェックインの時に受付のオヤジに
「君の予約はないよ」って言われたんですよ。
うそ〜バルセロナ事件の後にちゃんとチェックしたのに!
・・と思いながら驚いていたら、
「ジョーク!」というオヤジ
それは今回の旅行で一番言ってほしくないジョークだってば!!

ということがありつつ、部屋で一段落。
バチカンに行く準備をしているうちにどんどん時間がたちます。
既に日本からチケットは14時半に予約をしております。
いくつかホテルの近くのレストランをチェックしてたのですが、
それを探しているとあっという間に時間がかかりそうなので、
さっきの受付のオヤジに「この近くにおいしいカルボナーラを
食べれる所はある?」って聞いたら通りの向いの店を指さす。
え〜本当にあの店??
と思ったのですが、もう悩んでる時間もないので
その店でカルボナーラを頼みました。
日本ではカルボナーラというと生クリームを使うので
食べないので、何と比較してよいのか微妙ですが、
普通においしかったけど量が多かった・・・
次に行く時はカルボナーラの有名な店で食べてみたいです。

roma20170506.1.jpg

腹ごしらえをした所で地下鉄A線に乗ってオッタヴィアーノ駅
目指します。
地下鉄のチケット売り場で今から一日券を買ってももったいな
と思いながら考えていたら
チケットの買い方を教えてくれる女性がいたのですが、
これがくせもの。
買い終わった後に教え賃をねだるわけです。
もちろん軽〜く無視したけどね。
やっぱりローマ、気を許してはいけないと思いつつ
バチカンを目指します。

roma20170506.3..jpg
オッタヴィアーノ駅を降りてバチカンに近づくとすごい人です。
並ぶ人もたくさんいるのでその後に並んでみたら、
それはドーモの方の列でした。
今回は今まで行く時間がなくて見た事がなかった
システィーナ礼拝堂が見たかったので、
あわてて美術館の方へむかったのですが、
こちらはもっとすごい列でした。

バチカン美術館のチケットの予約方法は
ネットでたくさん見つかると思いますが、
私はローマ観光でいろいろお世話になったマイたび@イタリア
参考にさせていただきました。

いつも混雑のバチカン美術館を攻略しよう!行き方とネット予約の方法とは?
こちらをClick!

予約していれば割とスムーズに入れるのですが、
どの列が予約した人の列なのかを探すのが
わからないほどすごい人でした。
それは中に入っても同じこと。

一応先程紹介したマイたび@イタリアでバチカン美術館の見どころを
ブックマークしておいたのですが、
スマホを見ながら歩けるようなゆとりがなく、
プリントしておけばよかったなあと思いました。
いろんな国からツアーで来ていたので、
なんとなくあちこちのツアーに紛れてみたりして・・・

時間がない人必見!バチカン美術館でこれだけは押さえておきたい作品15選
こちらをClick!

ミケランジェロ作「ピエタ像」
roma20170506.4.jpg

八角形の中庭
roma20170506.5.jpg

円形の間
roma20170506.6.jpg

ラファエルの間
roma20170506.10.jpg

地図の間の天井
roma20170506.9.jpg

アテネの学堂 
入場チケットの図柄なんでみんな手に持ってパチリ!
roma20170506.11.jpg

漸く最後のシスティーナ礼拝堂まで来た時は
ちょっとぐったりしていましたが、
ミケランジェロの「最後の審判」や映画のET
のモデルじゃないかと言われている「アダムの創造」等があり
やっぱり一度は見てみたい素晴らしさでした。
さすがにここは写真は撮れません。

ぐるぐる回る階段を下って外に出て、
せっかくなのでクーポラに登ることにしたのですが、
出口に行くまでにイタリア代表・アルゼンチン代表等の
サッカー選手たちがパパ・ローマ教皇に会っている写真や
サイン入りユニが展示されていて大反応してしまいました(笑)

※clickすると大きくなります。
roma20170506.12.JPG

クーポラは以前ツアーで来た時に登っているのですが
久々に登ってみたら記憶がよみがえってきました。

roma20170506.13.jpg

クーポラから見たローマの景色
roma20170506.16.jpg

それからサン・ピエトロ大聖堂に向かいました。

roma20170506.15.jpgroma20170506.18.jpg

今日はもう一つバチカンの近くにあるサンタンジェロ城
行きたいと思っていたのですが、
ちょっとの差で閉館時間になってしまいました。

roma20170506.20.jpg

食事はホテルの近くで食べようと思っていたのですが
このままホテルに戻るにはまだ早いので
せっかくなのでぶらぶら歩いて
スペイン広場トレビの泉に寄ってみることにしました。
しかし、スペイン広場トレビの泉もすごい人です。
数年前の時はコインを投げたけど、
今回はみんなずっと座っているので投げることもできず。
結局遠目から望遠で写真を撮って
美味しいジェラートを食べました。

スペイン広場
roma20170506.21.jpg

きれいになったトレビの泉・・でも人多すぎ!
roma20170506.24.jpgroma20170506.23.jpg

地下鉄へ向かう間にだんだん薄暗くなってきて
お腹もすいてきた所に中華料理の店を見つけました。
そこで足が止まった私。
元々パンより米、コーヒーより紅茶の人なんで
この頃にはNo more pan, no more coffie, no more pizza!
という状態だったので、
中華料理屋でご飯食べたい、ウーロン茶飲みたい!!
と気持ちが膨らみ、そのままそのお店、天津飯店に入りました。
特別に美味しかったというわけではありませんでしたが、
なんだか生き返った気がしました。

roma20170506.22.jpg

そんなこんなでホテルに戻る時間がちょっと遅くなりました。
今回の旅行で一番心配だったのがナポリの治安だったのですが、
ホテルを評判の良くないナポリ駅周辺を避けた事もあるし、
あまり遅い時間は歩かないようにしたことで
さほど危ないとは思わなかったのですが、
やっぱりローマのテルミニ駅近辺は怪しい人たちがいるので、
遅い時間は気を付けなくてはいけないなと思いました。

そしてついにローマ最後の夜。
明日はローマの空港を15時過ぎの飛行機なので
ランチするまではのんびりできます。
最後はどこに行こうかなと考えながらガイドブックを見てたら
ドォーモの見どころを見てないことが発覚!
どのみち今日は入れなかったサンタンデロ城には行くので
もう一回行って見るかな〜。
などと考えているうちに今日もおしまい。

JUGEMテーマ:スポーツ


permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

スポンサーサイト

permalink | - | - | ▲ top

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suertepy.jugem.jp/trackback/4145
この記事に対するトラックバック
TweetsWind