No.24

La cronica de Roque Santa Cruz
ロケ・サンタクルスの記録・・・古巣オリンピアに復帰!パラグアイ代表も応援してます。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

2016GWスペイン旅行:ビルバオPart2

代表戦も終わりロケはオリンピアで練習を開始しております。
今週の試合は日本時間で月曜朝になるので
ここいらでほっておいたGWのスペイン旅行の続きを書きます。

2016年5月5日(木)

次に目指したのはグッゲンハイム美術館です。
地下鉄のAbandoで降りてトラムに乗って行こうと思ったのですが、
トラムの乗り場がわからなくて何人かに聞きました。
確かOficina de Turismo de Bilbao(観光案内所)を前にして
左側の道沿いにあったと思います。
トラムは10分おき位に出ています。
初日だったので街の距離感がわからなかったのですが、
実際はここから歩いても15分位でした。

かわいい路線図
Bilbao0505.13.jpgBilbao0505.14.jpg

ともあれトラムのグッゲンハイム駅について歩いていくと
六本木ヒルズにもあるルイーズ・ブルジョワの作った蜘蛛
そしてジェフ・クーンズの花で作った子犬のパピーがお出迎え。
このパピーはさ12.4mの、鉄の骨組みに花を植え込んでいます。
花が満開ではなかったのは残念だけど、ビルバオの象徴ですね。

Bilbao0505.17.jpgBilbao0505.15.jpgBilbao0505.19.jpgBilbao0505.20.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:ビルバオまでとビスカヤ橋

このところ暑さとオリンピックによる寝不足でへばっております。
ロケについてのあまりニュースがないのですが、
どうやらロケは次のSol de Américaの試合の招集は見送り
となるようです。
・・というわけでまたGWのスペイン旅行の続きです。

2016年5月5日(木)

ロケを応援を兼ねてここ数年スペイン旅行をしていたので、
さすがに主だった観光地には行く事ができました。
今回の旅行はマラガでサッカー、
マドリードでテニス観戦をしたのであまり観光はできないけど、
やはり少しは観光したいので、どこに行こうかと考えた時、
残るはビルバオかなと思いました。
ビルバオはさほど観光する所があるわけではないのですが、
美食の街サンセバスチャンとともにグルメな人たちには
注目されている所です。
私自身はグルメには程遠いのですが、興味津々。

そしてビルバオとサンセバスチャンのどちらに泊まるか悩みました。
海もあるしグルメを堪能するならサンセバスチャンなのでしょう。
実際この旅行中マドリード以外ではほとんど会う事のなかったのに
サンセバスチャンに着いた途端、日本人を数人見かけました。
・・なのですが、結局なビルバオにしたのですが、
サンセバスチャンもよかったです。

今回の旅行で一番悩んだのは
ビルバオをどこに持っていくかということでした。
最初にビルバオ、それからマラガでサッカー、
最後はマドリードでテニスというのが効率的なのですが、
ビルバオはAVEが通っていないので、
マドリードからでも電車だと5時間くらいかかります。
もちろん飛行機ならもっと早いのですが、
サッカーのスケジュールがなかなか決まらないので、
変更しずらい飛行機を利用できません。

いろいろ調べてみたらマドリードからビルバオまで
ALSAのバスが出ております。
4時間半なのでちょっと長いかなと思うのですが、
デラックスなALSA Premium
トイレもあるし快適という記事を見ました。

ビルバオからマドリッドへの快適なバス移動 〜ALSA Premium〜

4時間半なのでちょっと長いかなと思うのですが、
飛行機となると最低でも1時間は早くいかなくてはならないし、
市内から空港までも30分はかかります。
でもバスはAvenida Americaから乗れて4時間半、
ビルバオのバスターミナルは地下鉄に直結しているし、
最終的にはマドリードを拠点に移動することにして、
ビルバオへ行くのは変更もしやすいバスを利用しました。
予め9時のバスを日本からしていきました。
以前はALSAのサイトは日本のクレジットカードでは
予約できなかったのですが、今回は予約も変更もできました。
カードは本人認証が付いているカードを使いました。

Alsa HP こちらをClick!

で、朝起きてホテルをチェックアウトして、
ホテルの前からAvenida Americaまでタクシーに乗りました。
基本的にはタクシーを利用しない主義なのですが、
アトーチャから地下鉄だと乗換があるので、
スーツケースがあると辛いのでここはタクシーが得策でしょう。
Estación de Avenida de Américaのバスターミナル
に着いたら掲示板を見てALSAのバスに乗ります。

Bilbao0505.0.jpg

結論から言ってこのバス、思っていた以上に快適でした。
座席は片側1列、もう片側が2列なので
一人で乗る時に隣が知らない人が嫌だなと思えば
一人席を予約すればよいわけです。
朝なので軽食がでます。
それ以外にも欲しい人には飲み物とポテトチップが出たので
もらっちゃいました。

Bilbao0505.1.jpg

飛行機のように各席にビデオがあるのでそれを見てもよいし、
バスの中はWifiが繋がっているのでスマホも使えるし、
コンセントもあるので充電もできます。
トイレは狭かったので、ロケのような大きな男性は
ちょっと辛いかもしれませんが、とにかくあります。
平日だったし、ビルバオだからかもしれませんが、
乗っていたのは10人足らずだったし、
朝なので寝ている人もいて静かで、快適でした。
ちなみにこのバスはマドリードから
サンセバスチャン行きもあります。お勧め!
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:マドリードオープン2日目

またまたGWのスペイン旅行の話です。

2016年5月4日(水)
マドリードオープン2日目です。
泊まっているホテルの朝食がいまいちなので、
朝食は外で食べようと思っていました。
イベリコ豚で有名なシンコホタスの店のモーニングセットが
とてもおいしいというのでソル広場近くの店に行ったのですが、
なぜかお店は閉まっていました。
・・というより閉店か改装でもするのかなという感じ。

え〜どうしようと思ったのですが、
すぐ近くにパン屋 La Mallorquina があったので、
こちらでモーニングセットみたいなのを食べました。
立ち席だったので落ち着かないといえば落ち着かないけど、
時間がなかった私にはさくっと食べれてよかったです。
次はゆっくりケーキを食べたいな。

Napolitanaが有名なようですがSuizoとカフェで1.95ユーロ
madrid0504.0.jpgmadrid0504.1.jpg

ソル広場から地下鉄に乗りLegazpi駅まで行き、
Plaza de Legazpiからまた180番のバスに乗って
会場のCaja Mágicaへ向かいました。

この日はもう一人のお目当ての錦織君の試合がありました。
この会場には屋根のあるコートが3つあります。
一番大きなセンターコートスタジアム2、スタジアム3です。
前日のスケジュールで錦織君の試合はスタジアム2になりました。
このスタジアム2はちょっとくせもので
予め買っているチケットで見られる日と見られない日があるんです。
テニスの海外観戦が初めてだしこの辺の所はわからないことだらけ。
ネットで観戦記を検索してみたり、
錦織君のファンサイトで教えてもらったりしました。感謝!

今年の場合は5/3〜5日までは別料金となり、
当日にチケットが販売されるのです。
めんどくさいなあと思っていたのですが、
実際は小さいスタジアムなのでとても見やすかったし、
チケット代も安い。
こんなんで圭ちゃんの試合を目の前で見られるなんて幸せ!!

・・というわけでスタジアムに着いたら
まずはチケットブースに並びました。
そんなに並んでいないのですが、一人にかかる時間が長い!
特に私の前のご夫婦は何日分かをまとめて買うので、
いろいろ質問したりしていて10分以上かかりイラッとしました。

入口の手前にある小屋みたいのがチケットブース
madrid00503.0.jpg

スペインはまだ遅れているのか、
クレジットカード使用時にパスポート提示を要求される事があります。
以前、ベティスで試合のチケットを買う時がそうでした。
それで念のためこの日もパスポートのコピーを持っていました。
で、あんまり前の人がチケット買うのが長いので、
少しでも早くチケットを買いたいと思ったので、
事前に買ったチケットを見せて
この席と同じあたりのチケットをくださいと言い、
聞かれもしないのに、パスポートのコピーも渡してしまいました。
ですのでとてもスムーズにチケットは購入できました。
本当はパスポートのコピー必要だったのかな?

チケット買うのに時間がかかってしまったので、
圭ちゃんの練習が始まっておりました。
チケット買うのに時間がかかってしまったので、
圭ちゃんの練習はもう始まっておりました。
今日は試合日でもあるので、こっちのほうがなんだか緊張しちゃう。

madrid0504.2.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:マドリードオープン1日目

今日もまたGWのスペイン旅行の話です。

2016年5月3日(火)
今日からこの旅行の二つ目の目的の
マドリード・オープン観戦のためにマドリードへ移動します。
朝早く起きてチェックアウトをして、マラガ駅まで歩きました。
スーツケースを持って歩くのもどうかと思うのですが、
元来朝が苦手な私は余裕をもって起きるということが苦手。
駅まで歩いても10分足らずであれば
自分の足が一番時間が計算できるのですよね。

マラガ駅でまだ閉まっているマラガのショップに
心の中でさよならと言い、
朝食代わりのパンを買ってAVEに乗りました。

電車の中で練習の予定をチェックしてみたら、
ナダルの練習がある!
アトーチャの駅から歩いてホテルにチェックインをして、
急いで支度をして下見をしておいた会場へ向かいます。
ホテルは再びメディオディアです。
チェックインと支払をすませてから部屋に入ります。
先日の部屋はシングルだったけど今回はダブルなので広いぞ!
とにかく、とっとと支度をして会場に行かなくては!

マドリードオープンの会場ラ・カハ・マヒカ(Caja Mágica)
への行き方は既にチェック済みです。
一般的な行き方は地下鉄Linea3San Fermin-Orcasur
で降りて10分位歩くのですが、
10分歩くのめんどくさいなと思って、
マドリードオープンのHPに書いてあった180番のバスで
直通で会場に行く方法で行くことにしました。
このバスは地下鉄のLegazpi駅Plaza de Legazpiから
出発しています。
バス停は駅のすぐ近くですし、試合の日は他にも乗る人が
いると思うので迷わないと思います。

madrid0503.jpg

バスのスケジュールはHPには日によって多少かわるとあり、
試合開始の一時間前から試合後一時間後まで
10分〜20分間隔とありましたが
一応行く前にはマドリードオープンのHPを確認してくださいね。
料金は通常のバスと同じで、特別料金ではないですし、
私が行った時は特に行列もできることなく楽ちんでした。

◆Caja Mágicaへの行き方  こちらをClick!

会場に着いたらセキュリティチェックをして入場します。
パリでテロがあった後だし、警備は厳しいのかなと思いましたが
とりたてて厳しいというものではありませんでした。
一応事前にもらったメールには大きな荷物はダメで
バックパックは事前承認のグループのみOKで
他には缶や瓶の持ち込みは禁止でした。
ペットボトルは持ち込みは禁止な上に
中で買っても蓋なしで渡されて不便でした。

madrid0503.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:レバンテ戦の続き

2016年5月2日(月)

夜のレバンテ戦の前にマラガでの個人的なミッションを
いくつかこなした後、いったんホテルに戻りました。
この後のことは既にこちらに書いているので、
そこに乗せられなかった写真だけ載せますね。

チョプ
malaga0502.13.jpg

パブロ かわいかった〜
malaga0502.14.jpg

たのもしくなったファンピ
malaga0502.15.jpg

スタメン組
malaga0502.16.jpg

控え組 
malaga0502.17.jpg

試合後
malaga0502.19.jpg

文句なしの大活躍チョリ
malaga0502.20.jpg

そんなこんなでマラガでの日程はすべて終了。
マラガではのんびりとリフレッシュできました。
一応ロケに会えたけど、
今回はなんだかまともに話ができなく情けなく思っていました。
でもロケがオリンピアに行ってしまった今、
ともかくロケに会えたのは本当に良かったと思います。
大好きになったマラガにまた行けるといいな。

明日はまたマドリードに戻ります。
早いので夜のうちにチェックアウトをしてもらい、
支度をして寝ました。

JUGEMテーマ:スポーツ

permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:マラガでのミッション

今日はウィンブルドンもユーロも決勝なのです。
応援するチームが・選手がすでに敗退してはいますが、
やはり決勝は気になります・・

そしてパラグアイでは本日クラウスーラ(後期リーグ)が開幕で
オリンピアはルケーニョとの試合で、
現地15時半は日本の4時半のキックオフとなります。
ロケは招集されていませんが、まずは勝利でスタートしてほしいです。

というところでとりあえず旅行の話の続きです。

2016年5月2日(月)
この日はレバンテとの試合の日でした。
ロケが招集されないということで
ちょっとがっくりは来ていましたが、
夜の試合までマラガでの残りのミッションを
片づけようと思っていました。

◆ミッション1
マリオットホテルに行き、
ロケがクルスアスルからレンタル移籍で来た時の
お披露目写真と同じ場所で写真を撮る!

この写真の所ですね。
thumb.jpg

ということでまずはマリオットホテルに行きました。
さすが5つ星だけあって、ちょっと緊張しました。
ともあれ、屋上のテラスからの景色は本当に素晴らしかった。
カテドラルだけではなくヒブラルファロ城や海も見えるし、
宿泊者用の小さなプールもあるので
ちょっと優雅な気分になれるのに、珈琲は3ユーロでした。
3ユーロでこんなに優雅な気分になれるなんてお勧め!
店員の人にロケと同じカテドラルはもちろん、
あちこちの写真を撮ってもらいました。

malaga0502.0.jpg

ロケが写真を撮ったのはここですね!
malaga0502.3.jpg

このプールでのんびりしたいなあ
malaga0502.2.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016年GWスペイン旅行:ロサレダスタジアムで出待ち

再びGWのスペイン旅行の話の続きです。

2016年5月1日(日)
この日は昨日のリベンジということで
ロサレダスタジアムでの練習の出待ちを行くことにしました。
まずは朝食を食べてからAlameda Centroへ行き、
17番のバスに乗ってEstadio La Rosaledaへ行きます。
バス乗り場が地下鉄延長工事で少し移動してました。
バスはスタジアムの少し手前のAvda. Dr. Marañón
(Conde de Ferreira)
で降ります。
場所の位置関係はGoogle Mapで見るとわかると思います。

※clickすると大きくなります。
malaga0501.20.jpg

スタジアムに着いたのが
練習開始時間の10時半と中途半端な時間。
入り待ちには遅すぎたので練習が終わるまで暇です。
昨日ロケに会えなかったこともあり、
今日はロケに会えるのだろうかという不安から
なんだかお腹が痛くなってきました。

チケット売り場
malaga0501.0.jpg

日曜日なので近くのショッピングセンターの
Centro Comercial Rosaledaはお休みだろうと思ったのですが、
考えてみるとここには映画館があるので、
日曜日も開いているだろうと思い行ってみたら閉まってました。
でも入口のマクドナルドが準備をしていたので、
何時に開くのかを聞いてみたら11時というので
ちょっと待ってオープンしたらトイレに行きました。

スタジアムに戻って最近できたミニ練習場の近くに行ってみると
中から選手たちの声が聞こえたのですが、
高い壁があるので中の様子はわかりません。

malaga0501.19.jpg

練習が終わる頃には家族連れのファンも集まってきました。
待っていると選手たちの乗った車が出てくるのですが、
ロケがちゃんと出てくるまでなんだか落ち着きません。
ドキドキして待っていたら出てきました!
うれしいのとほっとしたのでパニック状態。
子供たちが写真を撮ってもらっている間に一息いれて、
紙をカンニングしながらロケにメッセージを伝えたので、
まずはほっとしました。

マストゥール 隣はパパかな?
malaga0501.1.jpg

チョプ
malaga0501.2.jpg
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:マラガの海で癒される

2016年4月30日(土)

・・というわけでマラガの練習場に行った私は
ロケに会うことができず、がっくりしてホテルに戻ってきました。
少し休んでいたのですが、がっくりしていてもお腹が空いてきます。
とりあえずランチをしようということで
昨日の夜入れなかったTapeo de Cervantesに再挑戦。
今回はすんなり入れたのですが、
食べている間に入れなくて帰る人もいたので、
ランチといえども侮れない店ですが、
マラガでお気に入りの店なので入れてよかった。
・・で、結局前と同じものを食べている私

黒米といかのソテー、ツナのステーキ、イベリコ豚の生ハム
malaga0430.22.jpgmalaga0430.24.jpgmalaga0430.23.jpg

おいしいものを食べて少し気持ちが晴れてきましたが、
もう少し気分を変えるためにもマラガのビーチの
デ・ラ・マラゲータ・ビーチに行きました。
しばらく海を見ながら気持ちの良い風にあたりながら
ぼんやりしていると、気持ちが落ち着いてきました。

malaga0430.32.jpg

試合は月曜日ですから、明日もう一日練習はあります。
試合の前日の練習はスタジアムでやり、
そちらの出待ちはしたことがありません。
でも、出待ちをした人の話では練習後には
練習場と同じようにファンサービスをしてくれる選手が多い
と聞いていたので、行くしかありません!
でも、明日も会えなかったら・・と不安になりましたが、
その後ニュースサイトを見たら、
この日はロケはそもそも練習場に来ていなかったそうで、
それなら会えなくても仕方ないなと思う反面、
何で来なかったのかなと新たな不安が生まれたのでした。
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016年GWスペイン旅行:マラガの練習場で出待ち

今日も先日のスペイン旅行の話の続きです。

2016年4月30日(土)
今日はマラガの練習場へ行く日です。
この日の事は既にちらっと書いてあるので
重複しますがお許しを!

できれば入り待ちをしてロケがちゃんと
来ている事を確認したいと思っていたのですが、
案の定バタバタしているうちに遅くなってしまいました。
事前に調べておいたとおりマラガ駅前まで行き
そのすぐ近くの地下鉄Line2El Perchel駅から
終点のPalacio de los Deportesまで行きました。
結局11時半位に練習場に着きました。
この辺のことは前日に視察をしていますので、
ご興味がある方は前日の記事もお読みください。

車両のデザインがかわいい
malaga0430.3.jpg

駅の改札口を出たらスタジアムの見えるほうへ歩いて行きましょう。
malaga0430.2 .jpg

ちらっと柵から覗いてみたらちょうど練習が終わって
クールダウンをしているところでした。
この日双眼鏡を持っていなかったのですが、
それでも長年見てますからロケは見分けられます。
でも、それらしき人がいないのですね。
一足早く練習を終えているのかなと思いつつ
一抹の不安を抱きながら、出待ちの場所へ移動しました。

手前の出入り口はメインではないのですが、
車が止まっている時は注意
malaga0430.1.jpg

この練習場には二つの出入り用の門があります。
最初に来た頃は両方とも使っていたのですが、
前回来た時は基本的にみんな一つの門を使っていました。
今回は以前使っていなかった方の出入り門にも
車が止まっていたので、
念のためメインの方でサンタクルスに会いたいけど、
ここで待てばよいのかを係の男性に聞いたら、
ここだよというのでそこで待つことにしました。

いつもならこの門が閉まっているので、この手前で待っています。
malaga0430.4.jpg

その時既に親子連れやら何やら5人位待っていました。
そしていつも閉まっている門が開いていて、
みんな中で勝手に待っているわけです。
ここだとちょっとだけ練習が見られます。
だから私も中で待っておりました。

続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top

2016GWスペイン旅行:マラガへGO!

2016年4月29日(金)
今日はマラガに移動の日です。
午前中の練習が終わる頃にマラガに着ければいいな
と思いつつAVEの予約をしていなかったのですが、
出発数日前に何気に見てみたら
マラガ行のAVEの早い時間は全て売れきれていました。
思い出した!
5月1日のメーデーを挟む当たりは3連休になる事が多く
それでこの数年、バルセロナにいてもリスボンにいても
どこも混雑に悩まされていたのでした。

結局11時過ぎのAVEしか予約できなかったので、
この日の朝、ホテルをチェックアウトして荷物を預けたら
時間もあるのでマドリードオープンの会場、
「ラ・カハ・マヒカ」Caja Mágicaへの行き方を
チェックしてみました。
なにせマラガの試合が月曜の夜になってしまったので
火曜日はマドリードに着いたらなるべく早く会場に
行きたかったのですね。

会場へは地下鉄Linea3San Fermin-Orcasurで降りて
10分位歩けば着くということはわかっていたのですが、
歩くのめんどくさいと思って、
マドリードオープンのHPに書いてあった直通バスで
会場まで行く方法で行こうと思いました。
それでとりあえず地下鉄のLegazpi駅まで行って
バス乗り場をチェックしておいたわけです。

下調べが終わるとホテルに戻り荷物を受取って
アトーチャ駅へ行き、荷物検査をしてホームに降りると
マラガ行のAVEはいつもの2倍連結しているんじゃないか
と思うくらい長い車輌で、座席はほぼ満員でした。
改めてこのメーデーをはさむ連休は
どこも一杯なんだなと悟りました。
車内は電話する人ありおしゃべりする人ありでにぎやか。
日本では車内で電話をするのはマナー違反ですが、
海外では寛容ですよね。
でも、スペインでも最近AVEにAVE silenciosoという
携帯電話の利用や大声で話すことが禁止されている車輌が
できたそうですよ。

今回、ネットを見てたらAVEのチケットを買った人は
同日の近郊線セルカニアスの乗り継ぎは無料になる
ということを知ったので、試してみる。
正式にはCombinado Cercaniasというチケット。
切符を買う自動販売機の内、バーコードを読み取る機械が
ついていないのもあったので少し悩みましたが、
見つけてバーコードを読み取らせて行きたい駅を選んで無事成功!
ちょっとしたことだけどラッキーな気分になりますね!

セルカニアスで一駅、Centro Alamedaで降りて
すぐにあるユーロアストリアスが今回のホテルです。
ここは一番最初にマラガに来た時に泊まったホテルです。
このホテルも気に入っているのですが、
すぐ隣がスーパーだし食事に行ったりバスに乗るには
ほんのちょっとアタラサナス・マラガ・ブティック ホテル
のほうが便利かなと思ったのですが、
今回は値段が折り合わなくてユーロアストリアスにしました。
一人旅で一番辛いのはホテル代ですので・・
続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0) | ▲ top
<< | 2/15 | >>
top page
TweetsWind